社長あいさつ

夢は技術力の融合による自社製品の開発

新光電装は1977年の創業以来、火力・原子力発電所の計装設備の据付工事とメンテナンスを中心に、電力の供給をサポートするという社会的使命を担い、たゆまない努力を重ねて参りました。

1985年には電子機器部門を設立し、計装技術を産業機械分野にまで展開し、各種工場設備の自動化と省力化のための技術提供を行ってまいりました。

同時に当社独自の技術が「省エネ」「環境」といった分野においても、より専門的で幅広くご活用いただくための技術研鑽に努めています。

これからも、この30余年の歩みを礎に、当社の得意分野である「計装技術」と「FA技術」のコラボレーションが生み出す新たな可能性により、広く深く地域の暮らしに役立って参りたいと願っております。

代表取締役社長 谷本 順三