ダム制御装置の設計・製作・工事


津賀ダム


自動除塵機


加茂ダム
昭和50年代に石油代替エネルギーとして水力発電が見直され、大小様々な発電所が四国の各地に建設されました。その多くは現在も運転を続け四国の電力の1割近くが賄われています。

発電所の建設にあわせて遠方制御方式の導入が進み、その後水力発電所をまとめて運転管理する集中制御が導入され同時に、ダム、取水口、水槽などの主要ゲートの操作と除塵作業が機械化・自動化されました。

水力発電所 ダムゲートの自動操作
水力発電所のゲートの開閉操作は、水位計の水位信号により適切な開度になるように自動制御されていますが、当社では制御するための制御盤の設計、製作、制御ソフトの設計、現場設置のための電気工事などトータルでの施工が可能です。

自動除塵機
ダムの取水口には、ゴミなどの流入で発電機の水車の羽根を傷つけないように除塵機が取り付けられています。この装置もゲート同様に自動起動がかかるようになっており、当社では設計から現地工事までのトータルでの受注が可能です。

おもな施工実績
三縄ダム 遠方監視制御化工事
出合取水ダム 自動制御装置改造工事
船渡発電所 除塵機操作盤他修繕
惣川発電所 排砂門操作盤他改造
長沢発電所 ダム選択取水設備制御装置取替電気工事
加枝発電所・名野川発電所 取水取込ゲート他改良工事
横林発電所 インクライン修繕
加茂発電所 沈砂池除塵機操作盤改造
穴内川発電所 放水口除塵機修繕
長沢発電所 ダム選択取水設備制御装置設計製作
面河第三発電所 除塵機操作盤取替